« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

宮城峡

0202


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

いつもの仲間と初投げ

今回は欠席が多くて5名の参加。


やや曲がりすぎてしっくりこない。

2Gでストライク6個もラッキーストライクばかり。


3G目。オープン2つの後思い切ってスピードアップに挑戦。キター。
理屈はあっているようだ。


フォース。でも慣れないスピードはミスも多い。

10フレーム目でストライクとガター・スペア

スピードアップの効果あり。でも難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

余市

0488



ウィスキーより日本酒をよく飲んでいたころにであった最高のモルトと同じ名前のモルト。
東京下町の、昼は喫茶の小さなバーにあった。



「炭焼きコーヒーって苦いだけ」って思っていた頃、ここの炭焼きコーヒーは本当においしかった。
色々なカップがあって、違うカップで出してくれる。私はなんとなく何時も同じカップが多かった。
ある日3人でランチコーヒーに入って「ここのカップいいよね」とか話していたら、「3客で10万くらいかな。」と言われてしまってドッキリ。
私のは5万円。500円のコーヒーなんですけど。



バータイムにカウンターの向こうに自分の出身の北海道の、そこのニッカの蒸留所のある「余市」のラベルが目に飛び込んだ。
オンザロックを頼むと、噂でしか聞いたことがなかった丸い氷。
2.3杯お替りしたら、空になってしまった。「これ手に入らないんだよね~。」



「北海道へ行ったら買ってくる」と私。札幌で探してみても店頭にはなく、注文するも入荷するかわからないとの返事。
入手まで10日位かかったと思う。
1本10.000円だった。今はグレードがいくつかあるようだが、当時の1本は貴重だった。



的確なコメントはできないのは分かっているが、すっきりした甘さを感じ、余韻がある。
「これはシェリー樽だな。バーボン樽の香りはあまり感じない。」当たっているか、まとはずれかは判らない。
ストレートで飲んで、2杯目は加水。(今日は)ストレートの方がうまい。





PS:先日初めて飲んだ「クラガンモア12」。「これはスペイサイドかも。」と自己判定。当たっていたかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

Pリーグ41ABC


長谷川選手のスプリット3発。

スプリットを出さないのも技術の一つなんだろうけど、ストライクと紙一重で出るのは辛い。

スプリットは出だすと止まらなくなることがある。入射角とかの問題なんだろうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

FROM THE BARREL

0465

初めてこのウィスキーを飲んだのは、20年以上前かな。ウィスキーの度数は43%と思っていた頃51.4は驚きの度数だった。でもストレートの喉越は悪くなかった。いいブレンデッドです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

初投げはまだ。

初投げはまだなので、昨年の最後のことを。


ダウンレーンマークのあるボウリング場。
普段はすこし遠いので利用は少ないのだが、12/31まで有効の1ゲーム無料券が1枚あって、たまたま近くまで行く都合があったので立ち寄った。


何時もオイリーで曲がらないのだが、その日は違った。5枚目をほぼ平行に投げて、40ftのダウンレーンマークの外側を通過してポケットにはいる。そしてストライク。
5ゲームアベレージ192:3ゲーム換算で576。最近の調子を考えたら上出来の結果。


ゲームを終えて、メンテをしていた方に聞いてみると、「ポリエステルボールの大会」があって、少な目オイルのコンディションにしてあったそうな。おかげで気持ち良く投げることができた。


普段他のレーンで曲がると感じるときはレーンの中間付近で曲がり始めるようだが、「走って切れる」レーンだった。今までは投球スピードを落とすしか対処できなかったのだが、思いっきり投球できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »