« メールを稼働させる | トップページ | 協調介入 »

2011年3月19日 (土)

大地震

このたび地震・津波により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

原発の事故に関して疑問点が幾つもあります。
・震度に対する安全の基準が低いのでは?以前より感じていました。
・1号機の水素爆発は予期できたのではないのか?
・1号機の水素爆発は予期できなかったとしても、3号機では予期できたはず。なぜ対策しなかった?
・フルパワーからの緊急停止は試験していないのか。安定までどれだけ時間と冷却が必要か解っていたのか?
・次に予想できる状態を予期しながら対処したのか?
・現場で指揮できる管理者はいたのか?
・現場から報告→本社→決定→・→現場→担当と決定まで時間が掛って対応が遅れたのでは?
・現場担当は安全を信じ込んでいるようだが、危険教育はしているのか?
・現場担当や上部意志決定者は「臨界」と言う言葉を知っているのか?
・安全のための手段は1系統だけでよいのか?
まだまだ、上げればきりがありません。今回は無知が起こした事故ではないでしょうか。

.

|

« メールを稼働させる | トップページ | 協調介入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大地震:

« メールを稼働させる | トップページ | 協調介入 »